男性芸能人の彼女

【セックスレス】夫が拒否するのはなぜ?求めてこない10の理由

 

「セックスを夫が拒否するのはなぜ、、、?」

「夫がセックスを求めてこない理由は、、、?」

 

近年、多くの夫婦間で「セックスレス」という問題が取り沙汰されています。

夫や妻が性的な関心を示さない、またはセックスの回数が減少していると感じる場合、その背後には様々な理由が考えられます。

 

この記事では、夫がセックスを求めてこない理由や、拒否する背景にある要因について深く探るとともに、セックスレスを解消するための具体的な方法を提案します。

 

さらに、夫とセックスレスでモヤモヤしてる方へ。

今、期間限定で「夫婦和合祈願や想念伝達で夫の愛情を取り戻す方法」を公開しています。

 

1人でモヤモヤと悩むよりも、確実に夫とのセックスレス解消の可能性が上がるので、ぜひチェックしてみてください!

 

セックスレスとは

セックスレスの定義

 

セックスレスの定義は、「カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1か月以上ないこと」とされています。

この定義は日本性科学会によって提唱されており、一般的に広く認知されています。

しかし、この「1か月」という期間は絶対的なものではなく、カップルや夫婦の間での合意や感じ方によって変わることがあります。

例えば、あるカップルは2週間の間に性的な関係がないだけでセックスレスと感じるかもしれません。

一方で、別のカップルは半年以上の間に性的な関係がなくても、それを問題と感じないこともあります。

 

日本の夫婦間でのセックスレスの現状

 

日本における夫婦間のセックスレスは、近年増加傾向にあります。

多忙な日常やストレス、体の変化など、さまざまな要因がこの背景にはあるとされています。

また、日本の文化や価値観、夫婦の役割に関する伝統的な考え方も影響していると考えられます。

最近の調査によれば、日本の夫婦の約40%がセックスレスとされており、この問題は深刻化していると言えます。

この状態が続くと、夫婦間のコミュニケーションの欠如や心の距離の拡大を招くことがあるため、早期の対処が求められます。

 

夫が拒否するのはなぜ?求めてこない10の理由

 

夫が妻とのセックスを拒否する、求めてこない理由として、以下の10の理由が挙げられます。

 

  1. 妻との関係が「恋人」から「家族」へ
  2. 妻からのセックスの要求に抵抗感
  3. 子供を望むプレッシャーによるストレス
  4. 妻の変わった外見や態度への違和感
  5. 体力的・精神的な疲れによる欲求の低下
  6. EDの問題を打ち明けられない
  7. 過去の妻からの拒絶が心の傷となる
  8. 子供の存在がセックスの障壁となる
  9. 出産の現場が心の傷となる
  10. セックスの手間よりも1人の時間を選ぶ

 

妻との関係が「恋人」から「家族」へ

 

結婚や長い付き合いの中で、夫婦間の関係性は変化します。

初めは熱烈だった恋愛感情が、時間とともに家族的な絆や安定感へと移行することが多いのです。

この変化は自然なものであり、多くの夫婦が経験します。

ですが、この過程で性的な魅力や欲求が背景に退くことも。

夫が妻を「家族」として強く意識するあまり、性的な対象としての視点が薄れることがあるのです。

 

妻からのセックスの要求に抵抗感

 

男性が常に性的な欲求を持っているというステレオタイプが存在しますが、実際には男性も性的な欲求の波があります。

妻からのセックスの要求が多いと、夫はプレッシャーを感じることがあります。

このような状況が続くと、夫はセックスに対して抵抗感を持つようになる可能性があります。

 

子供を望むプレッシャーによるストレス

 

子供を持つことは多くの夫婦にとって大きなテーマです。

特に、子供を望む妻と、まだ準備ができていない夫との間で、このテーマは大きなプレッシャーとなることがあります。

セックスが子作りのためだけのものとなると、夫はセックスに対する自然な欲求を失うことが考えられます。

このような状況は、夫婦間のコミュニケーションの不足や、子供を持つことへのプレッシャーが原因となることが多いです。

 

妻の変わった外見や態度への違和感

 

長い付き合いの中で、人は外見や態度、価値観など多くの面で変化します。

妻の外見や態度の変化に、夫が違和感を感じることがあります。

特に、結婚前と大きく変わった外見や態度に、夫が戸惑うことがあるのです。

このような変化は、夫婦間のコミュニケーションの不足や、お互いの変化を受け入れることの難しさが原因となることが多いでしょう。

 

体力的・精神的な疲れによる欲求の低下

 

日常の仕事や家庭のストレス、体の疲れなどが積み重なると、夫の性的な欲求は自然と低下します。

特に、過労やストレスが続くと、セックスに対する意欲やエネルギーが失われることが考えられます。

このような状況は、夫婦間のコミュニケーションの不足や、日常のストレスの影響が原因となることが多いです。

 

EDの問題を打ち明けられない

 

ED(勃起不全)は、多くの男性が経験する問題です。

しかし、この問題を妻に打ち明けることは難しいと感じる夫も多いのです。

EDの問題を抱えているが、それを妻に伝えることができないため、セックスを避けるようになることが考えられます。

このような状況は、夫婦間のコミュニケーションの不足や、EDの問題を理解し合うことの難しさが原因となることが多いです。

 

過去の妻からの拒絶が心の傷となる

 

過去に妻からセックスを拒否された経験は、夫にとって大きなトラウマとなることがあります。

このトラウマが原因で、夫はセックスを避けるようになることが考えられます。

このような状況は、夫婦間のコミュニケーションの不足や、過去の経験を乗り越えることの難しさが原因となることが多いです。

 

子供の存在がセックスの障壁となる

 

子供がいる家庭では、セックスの機会やタイミングを見つけることが難しくなることがあります。

子供の寝かしつけや、夜泣きなどの理由で、夫婦のプライベートな時間が減少することが考えられます。

このような状況は、子供の存在をどのように受け入れるかの問題となることが多いでしょう。

 

出産の現場が心の傷となる

 

夫が出産の現場を目の当たりにすることは、強いトラウマとなることがあります。

このトラウマが原因で、夫はセックスに対する意欲を失うことが考えられます。

このような状況は、出産の経験をどのように受け入れるかの問題となることが多いでしょう。

 

セックスの手間よりも1人の時間を選ぶ

 

セックスは、夫婦間のコミュニケーションや愛情の表現の一つですが、それに伴う手間やプロセスを避け、自分の時間を優先する夫もいます。

このような状況は、夫婦間のコミュニケーションの不足や、セックスに対する価値観の違いが原因となることが多いでしょう。

 

まとめ

 

夫が妻とのセックスを拒否する、求めてこない理由として、以下の10の理由が挙げられました。

  1. 妻との関係が「恋人」から「家族」へ
  2. 妻からのセックスの要求に抵抗感
  3. 子供を望むプレッシャーによるストレス
  4. 妻の変わった外見や態度への違和感
  5. 体力的・精神的な疲れによる欲求の低下
  6. EDの問題を打ち明けられない
  7. 過去の妻からの拒絶が心の傷となる
  8. 子供の存在がセックスの障壁となる
  9. 出産の現場が心の傷となる
  10. セックスの手間よりも1人の時間を選ぶ

 

これらの理由は一概に全ての夫に当てはまるわけではなく、個々の夫婦関係や背景によって異なるため、理解と対話が必要です。

夫婦間のコミュニケーションを深めることで、理解し合い、より良い関係を築いていくことが大切でしょう。

 

さらに、夫とセックスレスでモヤモヤしてる方へ。

今、期間限定で「夫婦和合祈願や想念伝達で夫の愛情を取り戻す方法」を公開しています。

 

1人でモヤモヤと悩むよりも、確実に夫とのセックスレス解消の可能性が上がるので、ぜひチェックしてみてくださいね!